働いている場合じゃ無ぇ。

四十路も間近に迫った独身看護師フジセさん永遠の暗中模索。

39歳、TOEIC800点を目指す。

一昨日、39歳にして初めてTOIECを受験した。

f:id:harunejellyfish:20170912214553j:image

f:id:harunejellyfish:20170912214557j:image

結果は散々。スコアなど返って来なくても判る、ありゃ1/3点も取れてない。なんせ、最後の問題までたどり着けずに、終盤10問程は残り1分となった時点で諦めて、全てをAで塗り潰した程だ(そうすりゃ何問かは当たるだろうの精神)。これは最早、平然と受験したことを恥じるべきレベルではなかろうか。

 

いやー、難しいんですねTOIECって!全然知らなかったよ、わたし(^ ^)

 

そもそも何故、こんな低レベルが突然TOIECを受けようと思ったかと言えば、完全に単なる興味本位でして。自分の英語力がどの程度なのかを知りたかったってだけなのです。だから、何の対策もせずにうけちゃった。うーん、冷やかしにも程がある。真面目に取り組んでた人達に土下座を求められても文句を言わずに大地にひれ伏すしか無い感じ。

 

いや英語はね、数年前から今現在も継続中で習ってるんですよ。ちょこっとだけ。だからね、調子に乗っちゃったって言うか。は……恥ずかしい……。一昨日までのわたし、恥ずかしい。

そもそも英会話を習い始めた動機も、外国人観光客にやたらと英語で道を訊かれて困ると言うだけだしな。道案内さえ全うできれば、目的達成。となると、英語力の習得について、わたしには何一つ差し迫ったものが無いわけで。そら何も身に付かんわ。

 

でもね、なんの対策もして無かった癖に、悔しいんですよね。実は。

 

そこでわたし、TOIEC対策について調べました。そして見つけました、この↓ブログを。

その名も「37歳からのTOIEC勉強法」わわわわわたしにぴったりー(39歳だけど)!!!!!まぁ「TOIECスコアが上がらなくても生活に支障を来さない人」には向いてない勉強法だそうなので、わたしにはまっっっったく向いて無いんですけども。やるだけやってみようかと。

しかし果たして、病棟看護師として日勤夜勤の入り乱れる勤務体制で暮らすわたしが、1日2〜3時間もしくはそれ以上の勉強を継続出来るのか。

記録目的と自分で自分を追い詰める目的とを兼ねて、日々の勉強内容や帰宅時間などを、可能な限りブログに残すことにしてみた。

 

てことで、本日のフジセさん。

AM8:00〜PM8:00 看護師として労働

PM8:09 病院を出る

PM8:24 書店へ駆け込み、TOIEC対策本購入

f:id:harunejellyfish:20170912223138j:image

f:id:harunejellyfish:20170912223145j:image

PM8:45 帰宅

 

そしてお風呂などをこなし、今現在PM10:26。今日はこのまま勉強せずに寝る!て言うか、明日も明後日も、勉強せずに寝る!何故なら、仕事でへとへとになった後に、2〜3時間の勉強なんて無理だから!

 

以下今回の挑戦のルール。

①勉強は基本、早起きして早朝に行う(夜勤明けの日は例外として勤務終了後に行う)

②英会話の授業はTOIEC対策には切り替えず、今まで通りの授業内容を継続する

③英会話で出た宿題は、TOIEC対策とは別できちんとこなす

④毎日最低3時間は勉強する

 

さて、どうなりますことやら。